コロキアムを開催します。

「フランスと日本におけるナショナリズム」


日時:平成26年3月27日(木) 17:00~20:00 
会場:パリ日本文化会館(小講演室)
主催:パリ日本文化会館(国際交流基金)・フランス人間科学研究財団
協力:人間・環境学研究科学際教育研究部



                     プログラム

開会挨拶:ジャーヌ・コビ(フランス人間科学研究財団)

ミシェル・ビエヴィオルカ(フランス人間科学研究財団):「現代社会におけるナショナリズムの動向」

伊從勉(京都大学):「国民文化における多様性 - 文化人類学と歴史学の沖縄(琉球)観 -」

ピエール・ビルンボイム(パリ第1大学名誉教授)「ナショナリズムと愛国主義の間:第一次世界大戦を事例に」

富永茂樹(京都大学)「国民感情と文化遺産保存:再生と保存、グレゴワール神父からジュール・ミシュレまで」

まとめ:イヴ・ドロワ(ボルドー政治学院)

閉会挨拶:竹内佐和子(パリ日本文化会館館長)