ハワイ大学での国際交流会議を開催しました。


                 概要



日程:2014年3月14日~3月16日

会場:ハワイ大学




本学会は、上廣倫理財団(http://www.rinri.or.jp/index.html)の助成により、

「人々がよりよい人生を送るために役立つ叡智やその実践」を目的とし、

毎年、ハワイ大学での国際交流会議を開催しています。


学会一日目は、会議出席者全体でp4cについての座談会を行いました。

p4cとは、哲学の問いや思考プロセスを用いて、子どもたちの思考力や議論する力を

育てようとする教育理念・教育方法で、今回のテーマは「美的体験」でした。

一つの問いに対して必ず全員が答えを述べ、その後、意見を総括する形で議論が進みました。


学会二日目、三日目は、各国(アメリカ、ハワイ、韓国、香港、台湾、日本)の大学院生たちが

「美学」をテーマに発表・質疑応答の形で議論を行いました。

松尾芭蕉やカントの美学などの発表もあり、多岐に渡る内容の議論となりました。

また。北京大学の教授Peng Fengと、ハワイ大学の教授 Joseph Tankeによる講演も行われました。


昼食時などは、ハワイの伝統的料理を囲みながら、各国の学生と互いの状況などについて

交流を行いました。

写真